フランス語+美術の歴史

 

フランス語での文化的遺産構造、美術品、伝統における歴史の糸のピリオドをしる美術歴史のセミナー。IPACのマネージメントクラスの生徒とともにセミナーを受講しよう

プログラム
28時間のフランス語授業と21時間の美術歴史の授業
(ECTS5単位習得と1時間の試験受験可能)


受講可能な校舎
アヌシー


対象フランス語レベル
B2以上


受講期間
2週間


開講日
1月23日から2月3日まで
1月23.24.25.26,2月1.3日は登録者のレベルにあったフランス語の授業
1月30.31,2月2日は美術歴史のセミナーをIPACの生徒とともに受講


受講料に含まれているもの
教材費、パソコンルーム、 Wi-Fi使用料も受講料に含まれています。


滞在中の住居費を抜いた費用
受講料:630ユーロ


住居費込みの費用
ホームステイ朝食付:995ユーロ
ホームステイ朝夕食事付き:1090ユーロ
ワンルーム1220ユーロ

注册
週間 フランス語コースの28 + 21時間の美術歴史の授業
2 630 €